おうちごはん

【お家ごはん2日分】30分で作れる献立にハマり中

最近の私のブームは夜ごはんを30分以内に作ることです♡

平日は毎日16時まで仕事をしてその帰りにお買い物、帰宅すると17時くらいになっています。
夫が帰ってくるのは基本18時なので帰宅後はお風呂の準備をして、部屋の方付けをして、夜ごはんの準備…となるとやっぱり30分くらいしか時間がありません。

今日はこのブログで初めてのお家ごはん公開です^ ^

 

豚の生姜焼き

豚肉と玉ねぎがあれば簡単に作れる生姜焼きは我が家の定番でもあります♡
基本的に薄味が好きなので、私はいつもめんつゆを利用して味付けをしておりますが時短にもなりますし「失敗しない」のでオススメです。

 

● 作り方●

【材料】豚肉200g〜250g・玉ねぎ半分・チューブの生姜1cmくらい・めんつゆ大2

  1. 豚肉に少し小麦粉をまぶしておきます。
  2. 玉ねぎを薄くスライスしておきます。
  3. フライパンを熱し、豚肉を炒めて色が変わったところで玉ねぎを投入。玉ねぎがしんなりしたら生姜とめんつゆを入れて味が絡めば完成♡

 

付け合わせはレタスでもキャベツでもどちらでも合いますが個人的にはレタスの方が好きです^ ^

この日の付け合わせは大根に肉味噌を乗せたものとおつまみ胡瓜。大根はストックしていたもの、胡瓜は簡単に作れるものなので合計で20分くらいしか掛からなかったお家ごはんです!
簡単なので忙しい時にオススメですよ。

 

ぶりのみぞれ煮

最初はブリ大根にしようと思ったのですが、よく作るので今回は大根おろしにして見ました。
でも、これ想像以上に美味しかったのでオススメです!さらに見た目より簡単に作れます♡

レシピもあわせてご紹介致します。

 

●作り方●

【材料】ぶり2切れ・大根3分の1・ほうれん草・めんつゆ大3・醤油小1・水50cc

  1. ぶりの両面に塩をかけて10分ほど放置し、水で洗い流したら熱湯を色が変わるまでかける。
  2. 大根は全てすりおろしておく。ほうれん草はさっと茹でたら絞ってカット。
  3. ぶりの両面に片栗粉をまぶしたら油を引いたフライパンで焼く。焦げ目がついてきたら火を止めてぶりを皿に移し、そこにめんつゆと醤油と水を入れて煮立たせる。(私の場合、大根おろしが甘い場合はめんつゆを少なくしています)
  4. 水気を絞った大根おろしを入れて味を確認し、ブリを入れて煮る。

 

文字にすると多いですが結構簡単にできます♡

今回、大根の先の方を使ったのですが甘くなってしまい…。元々甘い大根でしたので少し失敗しました。個人的には甘い方が好きなのですが、夫は辛い大根が好きなようで(ˊ ˋ)

この日の付け合わせはナスの生姜焼きと納豆。
少し前まではメイン1皿と他3皿で調理をしていましたが、時間がかかるので最近はメイン1皿他2皿に変えました。あとはブロガーさんより「夜に生野菜は控えた方が良い」と言われたので最近サラダは朝にしか食べません!!

 

まとめ

やっぱり毎日料理を作っていると「出来るだけ短い時間で作りたい!」と思いますよね!?

そんな時に役立つのはめんつゆです。めんつゆを使うと時短にもなるし味付けも簡単にできるので二人暮しですがいつも大きいボトルで購入しています。特に和食が多い人はオススメです。
最近は購入した妊活レシピを参考に料理もしているのでまた記事にさせて頂きたいともいます^ ^

愛読している本はこちらです♡

 

掲載されているレシピは140品。

さらにメインから副菜まで載っているのでとっても参考になります。
最近はお買い物前に作りたいレシピを決めてその食材を買うくらい「妊活レシピ」にハマっていますので、次のお家ごはんでは妊活レシピをご紹介できればいいなと思います♡

それでは

 

ABOUT ME
りあ
りあ
大好きな夫と2人暮らし。ベビ待ち。お金を貯めること&使うことが大好きなパート主婦です。年間250万円の貯金に成功!「欲しいものは稼いでから」をモットーにゆるく楽しく生活しています♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です