収入・予算

【2018年1月度変動費の予算】夫のお給料日に行う恒例行事

25日は毎月お給料日です🙌

夫のお給料で生活している我が家にとっては待ち遠しい日。仕事終わりに通帳記帳して金額の確認をし、必要分を下ろしてきました。今月も仕事が忙しかった夫のおかげでたくさんのお給料が頂けました☺

今日は2018年1月の予算振り分けなどを記事にさせて頂きます。

 

お給料日の恒例行事

毎月引き出すのは家計費分として5万円と私たち夫婦のお小遣い、その他先取り貯金を合わせてだいたい15万円くらい。その他は引き落としに使うのでそのまま入れておきます。

 

お小遣いの準備

家に帰ってきたらまずは夫のお小遣いを入れる封筒の準備をします。封筒は夫がお気に入りのデザインで、この封筒が欲しいが為に銀行口座を作ったくらい。
おもて面にメッセージを記入して、お金を入れたらきちんとのり付けをする。

こののり付けがポイントです^ ^

今回は薄いけどリラックマのスタンプを押してみました♡

 

先取り貯金振り分け

その後は先取り貯金用の封筒に現金を入れて行きます。今回は4月にお友達の結婚式があるのでご祝儀費用を多めに入れました。いつもは1万円ですが、今回はお給料が多かったので2万円!
(その他はいつも通り旅行費用で2万円)

なので今月の先取り貯金は4万円行いました^ ^

 

予算作成

今月は人工授精を予定しておりますので、医療費の予算を多めにとり1月はこのように組みました。

食費 45,000円
日用品 3,000円
医療費 40,000円
衣服 5,000円
雑貨 2,000円
その他 10,000円
合計 105,000円

 

この数字は過去の家計簿を見ると分かると思いますが、結構キツキツで予算組みしてあります。
私は性格上ゆるい目標にするより難しい目標にした方がやる気が出るタイプのため、このような組み方をしています。なので、毎月予算に対して赤字のことが多いですがそれで良いことにしています♡

予算に対して赤字でもトータルで黒字であればOK

これが我が家の家計簿のルールです(*´꒳`*)

 

家計簿を締める

私はお給料を頂いてから家計簿を締めます。

詳しい内容はまた別記事で公開予定ですが12月分(12月25日〜1月24日)の家計簿は久々に赤字で終わりました!理由は自分でも分かっていますが、今月から私の副収入は収入に入れないことにしたからです。

 

「副収入は全額貯金する」

と決めているので、わざわざ家計簿に書かなくてもよいと思い辞めました。そして何より副収入を足すとパッと見の収入が多いので少しぐらい使っても良いかなと思う事があり、意志の弱い私は無駄使いの原因になっていると思います。゚(゚´ω`゚)゚。

副収入は毎月定額がいただける訳ではないのであてにしないのも大事ですよね。

 

手渡しと報告

夫のお小遣いは毎月お礼の言葉を添えて手渡しをするようにしています。
最近は残業や休日出勤が多いのに文句を言わず働いてくれるので、労いの言葉を一緒に伝えたくて行っております。それと一緒にお給料日の振り分け結果も一緒にお知らせ^ ^

(月に一度の夫婦会議で家計簿結果は伝えています)

 

今月のページを作って一ヶ月の始まりをお給料日に見せるのが恒例行事♡

結果だけでなく、始まりも伝えておくと毎月の収支について理解しやすくなると思い行っています。毎月見せていると自分から確認したりし出すのでオススメですよ。

 

まとめ

私がお給料日に行うことは下記の3つ

  • お金をおろす
  • 振り分けをする
  • 情報を共有する

 

大事なのは夫と家計費の情報を共有することです。

収入は今月いくらあって・固定費はいくらかかって・今月はいくら使えるなどを伝えているだけで、夫も家計に関心を持ってくれ二人で頑張っているという気持ちにさせてくれます。この気持ちがある事により無駄使い防止にも繋がるのでやっぱり大事です♡

こんな感じで今月も黒字を目指して頑張ります(ˊ ˋ)

 

それでは

 

 

ABOUT ME
りあ
りあ
大好きな夫と2人暮らし。ベビ待ち。お金を貯めること&使うことが大好きなパート主婦です。年間250万円の貯金に成功!「欲しいものは稼いでから」をモットーにゆるく楽しく生活しています♡