家計管理をこの一冊で!クリップブック家計簿の作り方と中身の公開

今や私の生活になくてはならない存在となったクリップブック。

りあ
りあ
ブログには毎月、オリジナルの家計簿を公開している主婦りあです😍

 

今まで無印のバインダーや学生時代のファイル、その他色々な商品を使ってきましたがクリップブックA5版が今の所大きさも厚さも使いやすさもダントツ1番です。

ちなみに購入記事はこちら✨

あわせて読みたい
ついに購入!大人気Filofaxの「クリップブック」をレポこの度ついに念願のクリップブックをGET✨ Instagramで人気になり、最近その存在を知った私はすぐさま購入。入...

 

このブログでは家計簿フォーマットの記事が一番人気なので一緒にお勧めしているクリップブックを使った家計簿の中身や愛用グッズまで今日はどどんとご紹介させて頂きます!!

 

 

クリップブック家計簿

 

クリップブック家計簿とはその名の通り、ファイロファクス社が販売するシステム手帳の利便性とノートの使いやすさを融合したデイリーユースの商品を家計簿として使う事です。

ちなみに私はA5サイズを使っています❤️

 

この商品の良いところは

  • 見た目の高級感
  • 持ち運びが便利なサイズ
  • 手触り・厚みが良い
  • 自分好みにカスタムできる

 

という点です。

 

ネットで画像を調べてみると分かりますが、皆さんクリップブックの表紙はお気に入りの画像を挟んでいる人が多いです。

カスタム出来るのが強い!!

 

そんな私は分かりやすく家計簿と書いた紙を印刷、ラミネートして挟んでいます☺️

 

また、特に気に入っているのは手に馴染む触り心地な点。バインダーやファイルってプラスチック製がほとんどですが、こちらではレザー調の商品が多く販売されています。

カラーも豊富なのできっとお気に入りが見つかります。

 

 

 

私はレザー調のホワイトを利用しています。

他にもたくさんのカラーが販売されていますので、興味のある方は是非チェックして下さい😘

 

一緒に購入した方が良いもの

「クリップブックを購入する」と決めたら一緒に揃えたほうが良いアイテムがあります。

ちなみにこれは家計簿として使う場合以外にも当てはまります💡

お勧めアイテム

ラミネートフィルム
ラミネータ
A5コピー用紙

 

まずは表紙や中身を印刷するときに使用するコピー用紙。

コピー用紙は100円ショップで少ない枚数を購入するより、どさっと500枚くらいを一度に購入した方がお得です。私はこちらを使っていますがちょうど良い白色で気に入っています☺️✨

 

 

さらにお気に入りの画像を印刷して、ラミネートすれば長く使うことができます‼️

 

クリップブック本体が結構柔らかい素材なのでラミネートした用紙を数枚挟んだ方がしっかりと使うことが出来ますし、安定感があります。

その他、私が使用しているものはこちら。

お気に入りの筆箱
電卓(タブレット)
付箋・シール
カラーペン
マーカーペン

モノクロのシンプルな家計簿より、カラフルで可愛らしいものが好きなのでシールを貼ったりマーカーで色付けをしたりと楽しんでいます。

やっぱりお気に入りを使うのが一番いいと思います😍




中身の紹介

今日は私のクリップブック家計簿の中身も一緒にご紹介したいと思います。

まず、使用している見出しのカテゴリーは8つ

  • Diary
  • Gaul
  • Household
  • Menu
  • Recipe
  • Money
  • HP
  • その他

 

私はお金関係のことはすべてこの一冊でまとめたかったので、結構細かく分類しています。
内容も合わせてご紹介させて頂きます✋

 

Diary

最初のページはカレンダーや目標スペース。

私の予定より夫の予定や仕事をした日、買い物に行った日などを記録しています。
これは手作りでなく毎月、プランナーを無料配布している方のサイトから印刷させて頂いてます✨

目標欄があるので記入をしたり、1日の理想プランを書いたりしています。

 

Gaul

こちらには我が家の黄金比率表や貯金グラフ、理想のライフプランや今後の目標についてを挟んでいます。

Household

ここには家計簿トラッキングシートを挟んでいます。

我が家は現在、2人暮らしの共働きなので日中は殆ど人がいない事から毎日掃除や洗濯をしなくても回ります。なのでトラッキングシートには毎日行う事以外の事を書いて定期的に行こなっています!!

 

家計簿はもちろん配布しているものです☺️

 

今のところ1年間は挟もうと思っていますが、分厚くなってきたら変えるかもしれません。結果欄だけでも見直しはできるのでまだ試行錯誤中です。

 

Menu

ここには今月作った献立を書いています。

両面印刷して片面が1週間分。

翌月になったら別のファイルに移しています。最初は週で同じ料理が被らないように献立ノートを使っていたのですが、最近は「何を食べたか?」の確認になっています。

 

Recipe

レシピにはクックパットなどで調べた美味しそうなレシピや作って見たいものなどを書いて挟んでいます。あとは作って夫が喜んでくれた料理なんかも多数あります🍴

最近は電子書籍を利用しているので、気になる料理を印刷して挟んでいます。

 

Money

ここには積立貯金を挟んでいます。

 

最初は年間支出表などの挟んでいただけなのですが、家計のものをすべてクリップブックで管理したかった私はとうとう積立貯金も挟みました✨
使いやすいし見やすいので正直、お勧めです。

封筒は自分で作って表紙を書いたのでお金もかかっていませんし、破れたらすぐに捨てることが出来ます。

 

HP

ここには副収入の内訳や収支記録を挟んでいます。

今まで別のファイルを作って挟んでいましたが、一冊にまとめた方が便利なので変えました。クリップブックは想像以上に挟めるので一冊で収まっています😍

 

その他

現在は病院の領収書を挟んでいます。

医療費控除の申請をした時に、何かあったら出さないといけないのでパソコンに金額リストを入れて領収書自体は挟んで取ってます。

 

以上、家計簿と言ってますが色々挟んでます🤣
お金関係の書類や用紙ってなぜがどんどん増えていくんですよね!?ですが、こんなにたくさんが一冊で挟めるのもクリップブックの特徴だと思います。

こらから家計簿を始めようと思っている方は是非試して欲しいです❤️




まとめ

❤️クリップブック家計簿の作り方❤️

クリップブックを購入する
(その他、アイテムをそろえる✒️)

家計簿フォーマットを印刷する

中身を揃える

完成

簡単にクリップブック家計簿は作れます。

個人的にはかなり気に入っているので、今回は内容込みでたくさん紹介させて頂きました😉
一から自分で作るので時間は掛かりますが完成したときの感動は凄いです!!

 

http://yurutsuma.com/new-household-account-book/

オリジナル家計簿は家計管理のモチベーションUPにも繋がりますし実際、私もこれに変えてから黒字が増えました!!

やる気も上がるのでオススメです。

それでは

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です