節約・貯金方法

【節約】食費を約半分まで減らした買い物方法

結婚当初から食費がネックだった我が家。

りあ
りあ
クリップブック家計簿の利用を始めてから少しずつ改善されるようになった我が家の家計管理担当りあです❤️

 

特にひどい月は食費に6万円以上!!
週に一度は外食して疲れて帰宅した日は出前か買い弁。今考えると食費が高い原因はこの計画性のない使い方だったと思います😅💦

 

その後、色々なことにチャレンジしながらついに食費3万円代で終わることができました。

あわせて読みたい
【2018年6月分】2人暮らし共働き夫婦の生活費結果6月分(6月25日から7月24日まで)の集計が出来ました。 期間的には7月の方が長いので「7月分」にしたいのですが...

今日はピークより約半分まで減らした方法をご紹介させて頂きます!!

 

はじめに

このブログでは2018年度から家計簿を公開しておりますが、結婚当初は食費が6万円を超える事もしばしば…。

りあ
りあ
今自分で振り返ってみると、「不妊治療」を言い訳に酷い使い方をしていました😰

こちらは2018年最初の頃の結果です。

食費の予算は外食込みで45,000円を理想としていますがかなり予算オーバーしているのが見てわかります💦

 

その為にまず始めたことは…

「外食の回数を減らすこと」

 

正直、フルタイム×共働きだからと外食や出前の回数が多かったのでそこから見直し。夫と協力してなんとか回数を減らすことに成功したのが前回の食費節約記事です。

あわせて読みたい
【食費削減に成功!】共働き主婦が予算内を目指して気をつけたこと5選先月まで我が家の悩みは赤字続きの食費でした。 なので今回のブログでは、 どうしてこんなに食費が多いのか 2...

 

さらに現在は色々な工夫を始め、コツコツと努力する事で外食費を含めても4万円代で終われるようになりました!!そんな今日は、新しく取り組み始めた内容は5つをご紹介させて頂きます。

オススメのアプリもありますので是非ご覧下さい✨




削減方法

りあ
りあ
私は飽き性なので基本的に簡単なことしか行っていません。そしてこれは前回公開した記事とプラスαで行っている事です☺️

①チラシのチェック

電子版のチラシを毎日チェックしています。

アプリは基本トクバイかShufoo!(シュフー)
スーパーのチラシアプリとしてはかなり有名なので、使っている人も多いと思いますが私が買い物に行くスーパーはこの二つで全て見れます✨

仕事のお昼休憩などにパッと見れたり、メルマガでお知らせしてくれるので結構便利。

 

また、Shufoo!(シュフー)についてはアプリやパソコンでの立ち上げでポイントが増え、抽選で豪華景品が当たるサービスがあります。無料で使えてお得を体験したいならこちらもおすすめ☺️💡

今や電子チラシをチェックできるアプリは主婦の常識です。

 

❤️アプリについてはこちらから❤️

トクバイShufoo!(シュフー)

 

②日用品はストックしない

ストックが溜まって場所をとり「また買っちゃった!」なんて事がない様に日用品はトイレットペーパー以外はストックしません。洗剤なんかは切れそうになったら買いに行くで十分回ります。

油や調味料系は安い時に1つだけ在庫OKにしていますが、あまり買いません。

  • 洗剤の保管場所は洗面台の下
  • 調味料のストックはシンクの下

 

などと置く場所を決めておくと間違えて買う事も少ないのでオススメです🙌

 

③買い物リストを作って行く

私は基本的に毎回の買い物へは買い物リストを作って行きます📝

そうする事で必要な物がわかり買い物がしやすいのと、事前にある程度献立を決める事ができます。もちろん安い食材があったら購入しますが使いやすい野菜が多いです。

基本的に2人暮らしなので食べる量が一定。

だからこそ安いより日持ちするを選びます。
冷凍食品なんかは一定量をストックして、晩酌や休日のおやつなんかに利用しています。

 

④割引商品は今日分のみ

買い物に行くタイミングや時間の問題で、割引シールが貼ってあるものがあります。
お惣菜や野菜でこれを購入するとき私は「必ず本日食べられる分」のみにします。理由は色々ありますが、我が家の場合結局食べきれなくて破棄する事があるからです。

安いからと言ってたくさん購入してはいけません😅💦

 

⑤一回の買い物で3日分を買う

買い物日は火曜日木曜日(か金曜日)にしています💡

パートが必ずある曜日なので出かける事。
また、火曜日に特売をするスーパーが多いのでこの曜日にしています。土日のスーパーは混んでいるのであまり行きません💦

そして、一度に購入する食材は2人が3日食べられる分を買います。

買い過ぎもいけませんが買わなさ過ぎもご飯作りの妨げになるので注意が必要です。食材がない事で夜ご飯が貧相に見えたり栄養が偏ると節約の意味がありません!!

 

我が家は色々試した結果一度の買い物で3日分で落ち着きました☺️✨




まとめ

以上のことを最近気をつけていたら、食費が3万円代になる事がありました!!

あわせて読みたい
【2018年6月分】2人暮らし共働き夫婦の生活費結果6月分(6月25日から7月24日まで)の集計が出来ました。 期間的には7月の方が長いので「7月分」にしたいのですが...

食費を減らすのはコツコツした作業が必要で特に妊活中だったりすると、栄養面も気になります。私は基本的に夜ご飯は一汁三菜を目標としているので品数を減らすのも嫌です😠

なのでこの金額が我が家の限界だと感じています。

 

しかし、2人暮らしでこの金額は正直妥当だと思います。収入に対する黄金比率も食費は45,000円なので決して多い金額ではないと思います。

平均を求める方は是非お勧めの方法です✨
まだまだ我が家も完璧ではないですが、同じ2人暮らし夫婦様の参考になると嬉しいです。

それでは

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です