夫婦円満の秘訣

いつまでも仲良し夫婦でいる為に「月一会議」を使った夫婦の時間の作り方

夫婦の時間、作っていますか?

りあ
りあ
結婚前から月に一度は夫婦でしっかりと話をするようにしている主婦りあ(@ria_1122)です😊✨

 

元々の月一会議は結婚前の共同貯金についての話がメインでしたが、結婚してからは夫婦の意見交換や情報交換の場として活用しております。この話し合いの時間は結構大切で行う事で夫婦仲も深まります。いつも仲良し夫婦だと言われるのもこのおかげ❤️

そんな今日は我が家が行う月一会議について記事にさせて頂きます!!

 

この記事はこんな人にオススメ

・月一会議について興味がある方
・夫婦で話し合いの時間を作りたい方
・仲良し夫婦を目指している方

月一会議とは?

月一会議について✍️

  • 月に一度夫婦で話し合い
  • じっくり向き合って行う
  • でもフランクな飲み会
  • 日にちはいつでもOK

我が家が行う月一会議は名前の通り、月に一度夫婦会議をする事です!

内容としては私が夫に「これは伝えたい!」と思った事を事前に準備して話をするのが一般的。あとは夫のスケジュールを聞くのもこのタイミング。飲み会や予定などを聞いておくと、後から困ることがないのでオススメ✨

社会人として大切なことは報・連・相と習いますが、夫婦間でも報・連・相は大切!月一会議を行うことでそれが可能です😍❤️

 

月一会議の下準備

月一会議と名付けていますが会議感は一切なくカジュアルな雰囲気です。

ですので、下準備としてお酒とおつまみの用意。夜ご飯は控えめに。(雰囲気作りは大切なので要注意☝️)そして、話す内容は事前にメモなどを準備して、夫専用のカレンダーを用意しておくことも大切です。

私が愛用している手書き家計簿

開催日は事前に伝えておくといいです!我が家の場合は毎月22日(ふーふの日)と決めていますので毎月固定でもいいと思いますよ🙌

 

月一会議のポイント

注意として義務感を出してはいけません!

なので月一会議の時だけにふるさと納税で手に入れた夫の大好きなビールを出すようにしています。男の人って「会議するよ!」なんて言うと身構えてしまう人も多いので、もっとフランクに「お酒飲みながら話しよう!」の方が開催しやすいです😊✨

月一会議は一度だけでなく継続して行う事が大切。

その為にも、行いやすい!楽しい!いい思い出!を作ってあげるのが継続する決め手です。義務感を出さない、でも参加したいと思わせる事が出来たら成功です💡

 

月一会議のメリット

肝心の月一会議のメリットですが、個人的には向かい合ってきちんと話しが出来る時間がある事がそもそもメリットです。結婚すると減ってくると言われている夫婦の会話を月に1度たっぷりと話が出来る日があれば他の日に少しくらい顔を合わせなくても大丈夫!

また、簡単に行えるのもメリットです。

夫婦で情報共有ができて生活できるので一体感もありますし、私の場合夫に家計簿を見せているので「2人で家計管理している」気持ちになれるのが嬉しいです😍❤️

我が家ではたまに雰囲気を変える為、居酒屋に行ったりデリバリーしたりと毎回違う方法で楽しんでいます。外食が少ない家庭ならたまには外食。多い家庭ならお家でじっくりでもいいですね🥂

 

月一会議で夫婦仲が深まる

フルタイム共働きで働いていた時は残業や飲み会で顔を合わせない日もありました。そんな日ばかりが続いていると「今後どうなの!?」と個人的には思いますが、月一会議を行っていると相手の話を理解して応援していると言う感覚に慣れるのでイライラよりも心配に。

きちんと話をしているからこそ、夫婦として当たり前の感情であるお互いを尊敬しあえると言う気持ちになれると思います❤️

今でも仲良しなのは本当にこれのおかげ😊✨




まとめ:今月から月一会議スタート

以上のことが我が家が月一会議と読んでいるものです。

個人的にですが、結婚してから今日までの3年間に大きな喧嘩もせずに夫婦で仲良く暮らしてこれたのは月一会議のおかげだと思っています。(もちろん優しい夫のおかげでもありますが…😍)月一会議は特別な準備や材料が必要ないのですぐ行えます!!

  • 夫とたまにはゆっくり話したい方
  • 楽しい時間を作りたい方

 

是非、この機会に初めてみて下さい。

年末年始にかけて仕事も忙しくなってきます。夫婦の時間を大切にして下さい😊❤️

それでは

 

 

<

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です