名古屋からの紅葉デート「岐阜県曽木公園」




先月末に毎年恒例の紅葉デートに行きました。紅葉って見るだけですがこの時期しか見れない風景や色を感じられて私はとても好きです♡

さらに有名箇所でもお金のかからないところが多いのでデートでも最適。時期がよければライトアップされていたりするのでチェックして出かけるのがオススメ。
そんな今年2017年は岐阜県の曽木公園へ行きましたのでご紹介させて頂きます^ ^

 

曽木公園とは

池に映る「逆さ紅葉」が幻想的な美しさ

岐阜県南東部、愛知との県境にほど近い土岐市曽木町に位置する曽木公園は、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれた、紅葉の名所として人気のスポット。
約100基のライトが楓を照らし、池に映る「逆さ紅葉」は幻想的な美しさです。この幻想的な風景を楽しみに、期間中は多くの人が訪れます。
例年11月上旬~下旬が見ごろです。

出典元:ぎふの旅ガイド

 

今年のライトアップに合わせて最初は見に行こうと計画していたのですが、天気が悪く延期にしライトアップされていない日にちに行きました。ちなみに平成29年のライトアップは11月10日(金)〜11月19日(日)まで。

 

行きは下道で名古屋から約2時間

山を超えたり狭い道を走ったりするので、途中休憩を2度ほど挟んでます。ですがこの日は天気が良かったので景色も良くドライブ感覚でワイワイ迎えました。

そして到着して見た紅葉はとても綺麗で感動!

 

毎年有名箇所を回って紅葉を楽しんでいますが、公園なので川やイスが自然の中にあるのがとても良かったです。結構葉は落ちてしまってましたが真っ赤な紅葉のカーペットを体験することもできました

ライトアップが見れなくて残念にも思いましたが人混みが苦手なので、ゆったりと自分たちのペースで歩ける人の多さと曽木公園のちょうど良い大きさで楽しく過ごせました。毎年、ライトアップされている夜に行くので目的地までかなり渋滞しますし時間もかかりますがお昼過ぎの時間だからこそ真っ赤な紅葉を見ることができるので日中に行くのもオススメです。

ライトアップが終わった時期でも綺麗ですよ^ ^

ただ近くにお店がなかったので食べることが大好きな私たち夫婦は少し残念に思いました。出店や屋台など出して賑わっている場所が多いので、何か食べるつもりでいたのですが調べたけど見つからず…。
本当に紅葉だけを楽しみたい方には良いのではないでしょうか。
(ただ下準備は足りなかったのでもしかしたらお店はあったかも?)

 

帰りは高速道路を使用して1時間半

のんびりと紅葉を楽しんでから帰りは高速道路を利用して帰宅。
今回のデートでは高速利用料金しかお金が掛からなかったは嬉しいですね。曽木公園は駐車場代や入場料はありませんでした。(ライトアップされているときはお金が掛かるみたいです)デートにあまりお金を使いたくない人やどこかに行った後でちらっと紅葉を見に行くのも良いですね♡

名古屋からは比較的近場ですし、下道の利用でも2時間くらいで着きますので少し遠出をして紅葉を楽しみたい方にはオススメのスポットです。

是非来年にライトアップを見たいと思いました^ ^