デート・旅行記録

名古屋港水族館をデートで120%楽しむ!アクセス・駐車場・持ち物など

この記事では名古屋の観光スポットで上位を誇る名古屋港水族館について記載しております。

デートの定番スポットとも言える水族館。

私は水族館が大好きで今まで色々な場所へ遊びに行きましたが、名古屋港水族館ほど事前準備が必要だと感じたスポットはありません。普段通り遊びに行くと少し困ってしまう可能性が高いです。

「え。そうだったの?」「知ってたら準備したのにー」と思う事がない様に名古屋港水族館を楽しむために必要な事をこの記事ではまとめました。

・初めて名古屋港水族館へ遊びに行く方
・夫婦・カップルで行く予定の方
・当日はゆっくりデートを楽しみたい方

そんな方に向けた内容となります。実際に私はなんども遊びに行っておりますが、このポイントを抑えるだけで当日は”楽しいデート”に出来ること間違いなし!

名古屋港水族館に行く予定のある方は是非チェックして下さいね。

 

名古屋港水族館とは?

住所 〒455-0033 名古屋市港区港町1番3号
電話番号 TEL:052-654-7080(代)
営業時間 通常9:30~17:30
定休日 月(祝日振替休日の場合は翌日)

名古屋港水族館は「館内の広さ」と「イベントの多さ」が特徴の水族館です。

それもそのはず。名古屋港水族館は日本最大級の延床面積を誇る水族館です。また、日本では名古屋港水族館と鴨川シーワールドの二箇所でのみ飼育されているシャチを見ることができます。

年間来場者数は220万人を突破し、水族館ランキングでも常に上位をキープ。

そんな名古屋港水族館に初めて行くなら絶対楽しみたいですよね。その気持ちを全力で応援させて頂きます!

名古屋港水族館のアクセス方法

出典元:名古屋港水族館

名古屋港水族館は名古屋市港区の南端に位置し、市営地下鉄名港線「名古屋港」から歩いて約7分の場所に位置しております。有料駐車場が完備されているので車での来館も可能!

ただし、休日やイベントシーズンはかなりの混雑が予想されます!

その為、デートでの来館の場合は営業時間開始の9時半に訪れるかランチの後(13時くらい)が理想的。事前のプランを立てておきましょう!

\名古屋港水族館について/
公式ホームページはこちら

名古屋港水族館の駐車場

名古屋港水族館に無料駐車場はありません。専用の駐車場は全て有料となりますので、駐車料金の準備が必要です。ですが、付近にはたくさんの駐車場があるので「車が停められない」と言うことは少ないです。

場所はシートレインランド横の駐車場が一番です♡

出典元:名古屋港水族館

ただし、どこの駐車場も距離があるので必ず歩きやすい靴で行きましょう!

実際に水族館へ行った時の駐車料金は1時間300円〜400円でした。滞在時間は長くて3時間ほど。電車にするか車にするかは料金を参考にしても◎

名古屋港水族館の料金

通常 夜間
大人(高校生以上) 2,030円 1,620円
小・中学生 1,010円 800円
幼児(4歳以上) 500円 400円
シニア(愛知県在住の65歳以上。要証明書) 1,010円

そして一番気になるのが名古屋港水族館の入場料ですよね!?

水族館は高いと言うイメージのある人が多いと思いますが、名古屋港水族館は大人一人2,000円と他の水族館に比べて少しお高めです。

GWや夏休み期間は夜間の営業を行っており営業時間が20時までに変わります。その時は17時以降の夜間料金が適応され、大人(高校生以上)は1,600円です。夏休み期間限定の夜間の水族館デートも楽しそうですね♪



デートで名古屋港水族館へ行く際の持ち物

それではここから「デートで名古屋港水族館に行く」場合の持ち物の確認です。これは私が必ず持っていくもの・あると嬉しいものを組み合わせています。

・水族館の入場チケット
・小さめの敷物(汚れます)
・ウェットティッシュ
・デジタルカメラ
・薄手のカーディガン

どんな時でも準備は必要不可欠。

また、当日現地で調達という選択肢がしにくいものが含まれています。何故必要なのか?を実体験を元に合わせてご紹介させて頂きますね。

チケットは事前に購入しよう

名古屋港水族館は名古屋でも有数の観光スポットです。その為、休日のチケット売り場はお昼を過ぎた時間帯でも並んでいます。これは実話です!

せっかくのデート。並ぶことに時間を使うなら別のことに使って下さい。ということでチケットは事前に準備しておきましょう。名古屋港水族館のチケットはこちらで手に入れる事が出来ます!

 

しかし、当たり前ですが料金は正規価格。

ちょっとでもお得に購入したい!」と考えている人はyahoo!Japanが提供するデイリーplusを利用して1,600円でチケットを購入しましょう。

二人で800円もお得になるデイリーplusはこちら。今なら月額540円が最大2ヶ月間無料です♡

館内を楽しむためのアイテム

折りたたみ可能な座布団

そしてここでは名古屋港水族館に合わせて持っていくと良いものを大公開致します。まずは座布団などの敷物です。(最悪、ハンカチでも可能)

これをどこで使うのかと言うと館内です!

ペンギンを見るスペースに椅子のような段があったり、階段のような座るスペースが水族館には多数あります。しかし、私が『ような』を付けた理由はその上を皆が歩くからです。

感のいい人は察していると思いますが、誰かが踏んだ場所に座らないといけません。

雨の日なんかは最悪です…。「服を汚したくない!」と言う方はコンパクトな敷物は必須です。

使用頻度高め!ウェットティッシュ

ショーを見る前に売店でポテトやジュースを買います。買う予定でなくても皆が食べているので欲しくなります。笑

しかし、近くに手を洗うポイントはありません。名古屋港水族館は基本、トイレのみが手洗いスポットです。そのため、除菌の出来るウェットティッシュは便利なので1つはカバンに忍ばせておきましょう。

動画の為にデジタルカメラ

名古屋港水族館は見所が多く動画を撮りたい気持ちがすごく高まる場所です。特にイルカのショーは動画を撮っている人も多数。写真スポットも多いことからデジカメがあると綺麗な思い出を残すことが出来ます!

薄めのカーディガン

夏に名古屋港水族館に行くと室内の気温が「寒い」と感じる場合があります。その為、上から羽織るカーディガンなどがあると便利です。準備してない場合、寒い中で館内を見て回らなければいけません。

暑い日こそ準備が必要です!



デートで名古屋港水族館を楽しむコツ

ここからは名古屋港水族館の見所や楽しむちょっとしたコツなどを伝授します。

まず最初に、入場したら館内マップを手に入れて下さい!

先ほども書きましたように、名古屋港水族館は日本最大級の延床面積を誇る水族館です。カンを頼りに見て回るとせっかくのデートが歩き疲れて帰宅に…なんてオチもあり得ます!

入り口すぐに置いてありますので、必ず館内マップを手に入れましょう。

当日のイベントの確認

館内マップを手に入れたら次は「当日のイベント確認」を行います。名古屋港水族館の特徴は北館と南館2つの展示場所があり、それぞれ生き物やイベントが違うことです。

また、同じ時間に別のイベントを行ったりと見たいイベントによっては行ったり来たりが起こります。

その為、最初に見たいショーやイベントを抑えてからその間に館内を回ると言うプランが一番オススメです。ショーは当日公式サイトからチェックもできますので、行きしなに確認するのもいいです。

そして、名古屋港水族館に行くなら絶対に見て欲しいのはこの2つ。

・3Fスタジアムで行われるシャチ公開トレーニング
・2F日本の海で行われるマイワシのトルネード

せっかく水族館に来たのなら出来るだけイベントに参加した方が楽しいに決まっていますが、特に名古屋港水族館の名物と言える2つです。

シャチ公開トレーニング

出典元:名古屋港水族館

北館3階はほとんどパフォーマンスのスタジアムとなっています。とても広いので時間通りに行けば最初から楽しめます!

特にシャチ公開トレーニングは人気で15分間、シャチのトレーニングの様子が間近で見られます。日本にはシャチが二箇所しかいないことから大人気のイベント。是非、名古屋港水族館へ行ったら見て欲しいです♪

人気ショーの場合なので、席取りもかねて15分前に会場入りするのがオススメです。

マイワシのトルネード

出典元:名古屋港水族館

名古屋港水族館といえばの記事やテレビで紹介されるとき、必ずと言っていいほどマイワシのトルネードの映像が流れます。

約5分間、大きな群れの形を刻々と変化させる約3万5千匹のマイワシが見れます。

その圧倒的な数はもちろん、マイワシの群れが一つの生き物のように流動的に動き回る様子は、まさに圧巻です。毎回、黒潮大水槽の前にはたくさんのお客様が集まる人気のイベントです!

日本に数頭しかいないシャチ

シャチ公開トレーニングを見なくても泳いでいる様子が見られるので是非その大きさを体感して下さい。スイスイと水の中を泳ぐ姿は初めて見たときは本当に感動しました!

2018年に生まれた赤ちゃんイルカ

私が行った時は「赤ちゃんが生まれました」と掲示されていたので人だかりも凄かったです。並んで泳ぐ姿ってなかなか見られないので最初から良い体験が出来たとうれしくなりました。

北館入ってすぐの場所にいるので迷うこともありません。

歴史を学ぶ進化の海

こちらではクジラたちの進化について知ることができます。

人間と同じ哺乳類のクジラがどの様に進化して今の形・姿になったのかが本物の骨格標本を使って展示されているので迫力があります。結構楽しいのでオススメです。

そして、この辺りに写真スポットがあるので思い出に一枚撮ってもらって下さい♪

南館内の綺麗な水槽に癒される

南館内は小さい生き物が多く、綺麗に展示された水槽に癒される事間違いなし。

たくさんの生き物ギャラリーがあり、全ての写真を撮るのは無理なくらいたくさんあります。うっとりする海の生き物を楽しんで下さい♡

休憩はペンギンの前で

道なりに歩いていくと最後にペンギンの水槽に到着します。

ここではゆっくりと見られるように座れるスペースがありますので、先ほどの敷物を使って休憩して下さい。きっと歩き疲れている頃だと思います。

ちなみに近くにペンギンの卵のレプリカがありましたが大きさの違いに驚き!

ペンギンが好きでどの水族館・動物園に行っても見ていますが、卵を見たのは初めてで感動しました。やっぱり身体が大きなペンギンほど大きな卵みたいです。

さらにレプリカですがペンギンと一緒に写真が撮れるスペースがあります。

ペンギン好きの方は是非、一枚写真をとって下さい。



まとめ:デートで名古屋港水族館に行くなら準備が必須

以上が名古屋港水族館を楽しむために必要なことになります。もちろん全てをクリアしなくても楽しめる箇所なのでご安心下さい。

簡単にまとめると注意点はこちらです!

チケットは事前に購入しておく
・交通手段は決めておく
・館内マップ・イベントは最初に確認
・ショーは15分前に入る
・ごはんは外で食べるがベター

名古屋港水族館の滞在時間は約2〜3時間。一日中いても満足できるデートスポットです。

また、ほぼ室内なので夏の暑い時や雨の日でも楽しむことができます。

食事に関しては館内だと混雑するので事前に済ませて名古屋港水族館に行くプランor朝一番(9時半)に行ってお昼頃に出るプランが個人的にはオススメです。デートを楽しんで下さいね♪

それでは