ブログリニューアルの為デザインが崩れている箇所があります

パート主婦でもお得な「ふるさと納税」とは?制度や仕組みを大公開

給料所得者ならほとんどの人がお得なふるさと納税。しかし、私の周りには活用している人がほとんどいません。

「こんなにお得なのにどうして!?」と思い聞いてみると…

  • ふるさと納税を理解していない
  • なんでお得なのか分からない
  • 手続きが難しそう

という意見が大半でした。

りあのアイコン画像りあ

実際に働いている友達4人に聞いたところ1人しか活用していませんでした…。

この話を聞いて同じことを思っている方。

正直、もったいないことをしています!

確かにふるさと納税は少しわかりにくい制度です。

しかし、うまく活用すれば家計の役に立ちますし、食費節約にだって繋がります。税金だって安くなります!

さらに手続きは想像以上にかんたん。

毎日の買い物で1円でも安く購入しようと思うよりふるさと納税を行った方が「かんたん」に「大きく」節約できます。

特にパートで働いている主婦さん。

自分はあまり稼いでないから関係ない話」と思っていませんか?

実はパートでもふるさと納税を利用できる場合があります。パート主婦として長らくふるさと納税を活用している私が、その理由やオススメサイトを伝授させて頂きます。

  • 3年連続利用率NO.1サイト
  • コンビニ決済可能など支払い方法多数
  • さとふる限定品も多数掲載
実際に私も毎年活用しているサイトです♡
Contents

はじめに:ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは「納税」という言葉を使っていますが地方自治体に対する寄付を表しています。

しかし、ふるさと納税はただの寄付とは違います。

国民は住民票がある地域(今住んでいる場所)に住民税を納めていますが、寄付をする事でその寄付額-2,000円を控除してもらえます。

つまり実質負担2,000円で特産品がもらえることから大人気なのです!

ふるさと納税の特徴
  • 寄付金の使い道を自分で選べる事ができる
  • 返礼品は食べ物やレジャー体験など様々
  • ふるさと納税を行うと住民税と所得税が控除される
ふるさと納税について理解しよう♪

しかも、ふるさと納税の返礼品は自分で選ぶことができます。

応援したい自治体に寄付することでその自治体は豊かになり、私たちはその地方の特産品などをお礼として貰えるのでお互いにメリットのある制度がふるさと納税です。

ふるさと納税の詳しい特徴

ふるさと納税をたくさんの人に活用してもらうため、こんな特徴があります。

  1. 税金が控除される
  2. 寄付先の特産品がもらえる
  3. 手続きがとてもかんたん

これがふるさと納税をオススメする最大の理由です♪

ふるさと納税のイメージは税金の前払い

ふるさと納税を利用すると翌年の住民税からふるさと納税した金額−2,000円が控除されます。

この2,000円はふるさと納税に対する一律の負担金です!

簡単に言うと

役所のアイコン画像役所

寄付してくれたからその分税金を引くよ〜!でも手数料として2,000円は払ってね。

と言った感じ。

ふるさと納税は寄付した金額から支払負担金を引いた額が翌年の住民税で控除されます。そのため、税金の前払いをイメージすると分かりやすいです。

人気の理由は寄付先のふるさと納税返礼品

野菜

「寄付するのに負担金が掛かるの?」
「2,000円の出費じゃないの?」

と思われるかもしれませんが、人気の理由は負担金2,000円以上の価値がある返礼品がもらえることです。

りあのアイコン画像りあ

これが本当にお得なんです♪

具体的に説明しますね。

とある自治体に1万円の寄付しようと思います。そこで1万円の寄付先を探してみると、実質2千円では買えない商品が返礼品として貰える場合が多いです。

例えばこんな商品です!

ふるさと納税では特産品以外にも、レジャー体験や家電など様々な返礼品があります。これがふるさと納税が人気になった理由です。

また、サイトによって取り扱い商品が違うので比べてみるのも楽しいですよ♪

手続きはワンストップ特例制度でかんたん

いくらふるさと納税がお得でも手続きが面倒だと「手を出しづらい」と思うはず。そんな人のために新しい申請方法ができました!

それがワンストップ特例制度です。

りあのアイコン画像りあ

驚くほどかんたんなので初めて利用する人はびっくりするはず!

今まで確定申告が必要だったふるさと納税。

しかし、会社員の方など年末調整を行い個人で確定申告をしない人は必要書類を郵送するだけでふるさと納税の申請が可能になりました。

関連記事ふるさと納税のその後は?

家から一歩も出ずに申請することが可能になったのでさらに便利になりました!

ふるさと納税の注意点

発見

ふるさと納税について理解してきたところで注意点です。

このふるさと納税は誰でも使える制度ですが、「税金が控除される」が特徴なのでしない方がいい人が存在します。

ふるさと納税をオススメする人

ふるさと納税は税金を前払いするイメージとお伝えしました。

しかも、控除されるのは住民税となります。

住民税は収入によって金額が変わる税金です。そのため、ある程度の収入がある人のみお得になる制度で扶養内のパートなどはむしろ損します

ふるさと納税の注意点①

専業主婦(夫)の方や学生の方など、基本的に誰かの扶養に入っている場合は金銭的に考えると損します!

ですが、年収200万円以上の方は得をする制度です!

りあのアイコン画像りあ

パートでも社会保険に入っている方はほぼ得をすると思います♪

今は共働きが多い時代です。

少しでもお得を手に入れるためにまずは働いている人全てのかたに限度額をチェックすることをオススメします。

  • 3年連続利用率NO.1サイト
  • コンビニ決済可能など支払い方法多数
  • さとふる限定品も多数掲載
実際に私も毎年活用しているサイトです♡

寄付可能上限額に注意

ふるさと納税は収入や家族構成などで上限額が変わります。

そして、その上限以上の金額をふるさと納税しても住民税は引かれないので注意してください。

ふるさと納税の注意点②

ふるさと納税を利用する前に控除の上限額を調べる。

基本的には

収入が多い人=上限額が高い人です。

また、医療費控除などの別の控除を受ける場合は再度上限額が変わりますのでオススメは「少なめに」ふるさと納税を利用すること。

りあのアイコン画像りあ

収入が確定する年末に調整をしよう!

収入や控除を受ける金額が確定したら再度調べて調節するのがベストです!

\さっそく上限額を調べてみよう/

さっそくふるさと納税を行なってみよう!

それではここから実際にふるさと納税を行ってみましょう!

ふるさと納税を行う手順はこちら

  1. ふるさと納税の上限額を調べる
  2. 上限額内で好きな返礼品を選ぶ
  3. 申し込み(ふるさと納税)をする
  4. ワンストップ特例制度か確定申告を行う
  5. 翌年の住民税通知で減税されているか確認

返礼品は自治体によって配送時期が変わるので寄付時に確認して下さい。

寄付上限額を調べる

まず最初はふるさと納税の上限額を調べましょう。

上限額は年収以外にも「扶養人数」「家族構成」「その他の控除」などによって金額が変わってきます。まずはチェックしましょう!

りあのアイコン画像りあ

きちんと調べてからふるさと納税を行って欲しいので一番にしました!

上限額内で好きな返礼品を選ぶ

ギフト

最初に調べた上限額をもとに返礼品を選びます。

注意としてはワンストップ特例制度を利用する場合「5自治体まで」という指定があります。

それ以上行うと確定申告が必要になりますので注意してください。

申し込み(ふるさと納税)をする

欲しい商品が見つかったら、ふるさと納税の申込を行います。

この時に「ワンストップ特例制度を利用しますか?」と聞かれることが多いので、一応全て「はい」とチェックしておきましょう。

りあのアイコン画像りあ

親切な自治体は切手不要の用紙を送ってくれます♪

必要事項が記入された用紙が一緒に届くので便利です。

ワンストップ特例制度か確定申告を行う

ふるさと納税を利用したら

  • ワンストップ特例制度
  • 確定申告

のどちらかを利用して申請を行いましょう。

そのほかの注意事項は「ふるさと納税のその後は?すぐ出来る「ワンストップ特例申請書」の書き方」で詳しく掲載しております。

翌年の住民税通知書で控除されているか確認

ふるさと納税は確認して終わりです。

翌年6月ごろに届く住民税通知書できちんと控除されているか確認しましょう!

りあのアイコン画像りあ

ちなみに画像は私がもらう名古屋市の住民税通知書です♪

中に書いてある市民税・県民税の税額控除額の合計がふるさと納税で寄付した金額(−自己負担2000円)くらいになっていればOKです。

ただし数円の差額は良くあります。「ぴったり同額が控除された」とはあまりならないのでご注意ください!

お得にふるさと納税を行う方法

財布

限度額は収入によって変わりますが「ちょっとでもお得にふるさと納税を活用したい」と思っているのはみんな一緒だと思います。

そんな方にオススメ情報はこちらです♪

楽天ふるさと納税を利用する

ふるさと納税に掛かる実質負担金2,000円を限りなく0に近づける方法です。

ここで活用するのは楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税はポイント還元率が楽天市場と同じです。

つまり、普段から楽天ポイントの還元率を上げている人はお得になりやすいと言うこと。

さらに「お買い物マラソン」や「楽天イーグルスの勝利」など還元率が上がる日に買い物をして10倍にすることも可能です。

仮に10倍なら15,000円のふるさと納税をすればポイントが1,500ポイント付きます。

これが楽天ふるさと納税を利用してお得を手に入れる方法です♡

さとふるを活用する

先ほどの楽天ふるさと納税はお得ですが支払い方法が楽天カード一択。楽天カードを持ってない人にはオススメできません。

そんな人にはさとふるが一番です!

さとふるなら…

  • どんなクレジットカードでもOK
  • コンビニ決済も可能
  • キャリア決済も可能

と、様々な支払い方法が準備されています。

さらにサポート体制が充実しているのでわからないことは質問ができますし、低価格の返礼品が多い特徴もあります。

初心者の方にこそ便利なのがさとふる♪

普段から使っているクレジットカードを利用してお得を手に入れましょう!

  • 3年連続利用率NO.1サイト
  • コンビニ決済可能など支払い方法多数
  • さとふる限定品も多数掲載
実際に私も毎年活用しているサイトです♡

ふるサポーターズを利用する

お米のふるさと納税は定期的に届くのが理想ですよね。しかし、そうすると手続きなどが面倒でついついまとめて注文しちゃう…。

そんな人にオススメなのがふるサポーターズ

ふるサポーターズとは?

一度の申し込みでお米のような日常消費される返礼品を新鮮な状態で定期的に届けてくれるサイト

最大のオススメポイントは初回申し込み限定で年間寄附額の最大10%分をアマゾンギフト券としてもれなくもらえることです。

通常3%ですが2020年12月31日までポイントUP中!

画像出典元:ふるサポーターズ

年間寄附額が10万円以下の場合は5%ですが、それでもアマゾンギフト券がもらえるのはお得です。

りあのアイコン画像りあ

このギフト券プレゼントは新規の方限定なのでご注意を!

一度の申し込みで定期的にお米が届くのは便利。

申し込みの手間も省くことができる「ふるサポーターズ」を是非お試しください!

\ギフト券がもらえる申し込みはここから/

まとめ:ふるさと納税は正社員だけじゃない!パート主婦にも使える

ふるさと納税は寄付から書類の申請まで全て自宅で行うことができます。

また、正社員のための制度と思われていますがパート主婦の私でも活用できるオススメの制度。むしろやらないなんで「もったいない」です。

りあのアイコン画像りあ

是非、この記事を読んで初めの一歩を踏み出してほしいと思います。

それでは最後にふるさと納税のステップを再確認。

  1. 寄付上限額を調べる
  2. 上限額内で好きな返礼品を選ぶ
  3. 申し込み(ふるさと納税)をする
  4. ワンストップ特例制度か確定申告を行う
  5. 翌年の住民税通知で減税されているか確認

何度も言いますが、最初に上限額を調べてから活用してくださいね。

\さっそく上限額を調べる/

それでは

あわせて読みたい
プチプラサイトGRL(グレイル)でかんたんに「ただポチ」する方法
プチプラサイトGRL(グレイル)でかんたんに「ただポチ」する方法「オススメのただポチサイトはどこ?」「普段着に使えるサイトはないかな?」そんな人にオススメなのはティーン向けファッションサイトグレイルです。実はこのサイト…た...
あわせて読みたい
「はじめての人のための3,000円投資生活」を読んで少額投資を始めた結果
「はじめての人のための3,000円投資生活」を読んで少額投資を始めた結果「初めて投資をしたい!」「投資初心者でも出来る方法は?」そんな人にオススメの本がはじめての人のための3000円投資生活です。この本はブログでも紹介している家計の...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる