手書き家計簿フォーマット配布「月々の家計簿」「購入明細表」




本日はたくさんのお問い合わせを頂きました家計簿について記事にさせて頂きます!

 

現在私が使っているものは自分で作った家計簿です^ ^

自営業の我が家は市販されている家計簿ではいらない項目があったり、足りない項目があったりで「使いこなせない!」と思った事から自分で作った家計簿を使うようになりました。毎月印刷して必要箇所を記入し使用しています。

過去には携帯アプリやパソコン等を家計簿で使った私ですがやっぱり手書きの家計簿が一番使いやすいです。

 

そんな今日は家計簿フォーマット・明細フォーマットと共に使い方までブログにアップさせて頂きます!
パソコンや携帯でダウンロードをし、プリンターで印刷すれば今日から使える家計簿の完成なので是非使って欲しいです(*´꒳`*)
好評でしたら年間支出表貯金表なども配布予定です。コメントを頂けると嬉しいです♡

 

家計簿ダウンロード

※著作権は放棄しておりません。二次配布禁止。自作だと配布するのも止めてください(^◇^;)

 

どちらもExcelで作成し、MacBookでPDFに変換しております。
コメントを頂いた方の多くが「パソコンが苦手」とのことでしたので、印刷するだけのタイプで作成しました。下のボタンはPDFでの貼り付けているので携帯(iPhone)でもダウンロード可能です。

こちらを印刷して頂ければ、月々の家計簿になります\( ´ω` )/

 

あとは個人で必要な項目や日付を記入して頂ければ完成です。私の使い方を掲載しますが、正解はないので自由にお使いください。

ダウンロードは下のボタンから♡

 

家計簿の使い方

今回、配布させて頂くのはメインで使用している家計簿3枚です。
一枚ずつ使用方法を記載いたしますので「使ってみたい」と思われた方は是非お試しください♡

 

1枚目:家計簿表紙

こちらは月々の表紙となります。
2枚目と3枚目は詳細を記入するページなので、忙しい方はこちらだけの管理でも良いと思います。印刷をしたら左上の「今月の収入」欄から埋めて下さい。

収入・貯金・固定費を記入し、合計も全て記入すると今月使えるお金が分かります。

2枚目に変動費の予算を書く項目があるので、「今月使えるお金」を参考に予算立てをして下さい。

 

そしてカレンダー枠の左上に日付を記入。我が家は25日スタートなので普段は書式を入れておりますが、スタート日は人それぞれ違うと思いましたので、配布用は無しで作りました。
不必要な日は斜線を入れます^ ^

記入するとこんな感じに仕上がりますので、ここまでがお給料日に行うことです。

 

2枚目:今月の生活費・明細

お給料日後は買い物をした日に記入をして行くだけ。(3枚目は予備です)

その記入欄が生活費の下にある買い物詳細 です。
私は1枚目のカレンダー枠にレシートの合計額を記入して、2枚目にレシートの内容を書いております。こうすることで表紙では合計金額、中身を知りたい時は2枚目で確認ができます。

ちなみに食費は「食」。医療費は「病院」など自分が分かりやすい書き方でOKです♡
私は最初買い物したスーパー名で記入しておりましたが、いつも決まった場所にしか行かなくなりましたので止めました。もし色々なスーパーに行くよって方がいましたら、名前だと分かりやすいかもしれないですね(*´꒳`*)

 

さらに詳しい使い方

1枚目を記入して行くとこんな感じになります。
我が家はクレジットカードの利用が多いので現金払いは黒・クレジットカード払いは赤と金額記入時に色分けをしております。

横の余白は週ごとの支払い状況です。

どんなことでもお金やカードを使ったら記入するようにしております。

そして、詳細はレシートを見ながら2枚目に記入して行きます。2枚目の明細こそ自由に使って構わないのですが私の使い方としては左上から日付・使った金額・予算残りを記入しております。
青ペンは使った日の合計額赤ペンは予算に対する残りです(ˊ ˋ)

予算に対して「あといくら使えるかな?」と思うことがあったので、この様に記入しております。その他はレシートの内容を上からそのまま写しているだけです。見やすいようにマーカーペンで食費以外を色分けしても良いと思います。

ちなみに私が使っているマーカーぺんはこちら♡

 

この様に使って頂き、お給料日付近でまとめれば完成です!

8月からパートとして働き始めこの家計簿を作りましたが、少しずつ改良を加えて今回の様な形になりました。普段はこれをB5の穴あき紙に印刷をしてファイルに挟んでおります。
印刷の設定を変えて頂ければどのサイズの用紙でも印刷できます^ ^

 

まとめ

こちらからダウンロードができますので、興味がありましたら是非ご利用ください。
ただ家計簿で大事なことは記入することではなく収支の把握をすることすので、仕事が忙しいく時間があまり取れない人などには私が作ったこの家計簿は向いてないかもしれません…(;ω;)

とにかく書くことが多いので「それでも良いよ」と言う方は是非お使い下さい。

 

そして、何度もメールを下さった読者様。こちらこそ楽しみにして頂き本当に有難うございました。お返事が遅くなり申し訳ございません。ご質問などがございましたらコメント、または問い合わせなどからご連絡頂けますと嬉しいです。
感想などもお待ちしております♡

それでは

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です