貯金の話

パート主婦でも貯めた「へそくり」方法!成功するための秘訣と道のり

皆さん「へそくり」はしていますか?

りあ
りあ
今日までへそくりにお金が回せないくらい家計が圧迫されていた主婦りあ(@ria_1122)です😂💦

 

昨年、やっとまとまった金額が貯まった我が家。貯金額が増えてきたタイミングで良妻は必ず行っているという…

へそくりを始めました!

家計にゆとりが出来た時がへそくりの始め時。そんな今日は私が実際に貯めたへそくり方法や現在の状況を公開致します。

CMでもおなじみ!口座と連帯が出来る

 

この記事はこんな人にオススメ

・へそくりについて気になる方
・他の家庭のへそくり事情が気になる方
・簡単なへそくり方法を知りたい方

はじめに:へそくりを始めたきっかけ

へそくりを始めたきっかけは、

貯金がある程度貯まったからです!

また、雑誌やコラムなどでよく「良妻はへそくりを用意している」という記事をよく読むのでこの際私も始めてみようと思いました。我が家みたいに夫婦で貯金額を把握している家庭はへそくりがあると万が一の時ありがたいかもしれません。

今日はへそくりの結果や方法なども公開したいと思います。

▶︎▶︎【2018年度版】ふたり暮らし共働き夫婦の年間貯金額と総貯金額

【2018年度版】ふたり暮らし共働き夫婦の年間貯金額と総貯金額ついに2019年度を迎えました! 2019年最初に書く記事は皆大好きお金の話。 (1つ前は事前にできていた記事で...




へそくり開始前の準備

  1. へそくり専用口座の準備
  2. へそくり方法を決める
  3. 目標のへそくり額を決める

へそくりを始める時、事前に準備した方が良いのはこの3点。

特にへそくり専用の口座や貯金袋は必須!
「夫に内緒のお金」なので絶対に見つからないようコソコソと行いましょう。

 

へそくり専用口座の準備

最初はへそくり専用口座の準備です。

私の場合、最初から長期でへそくりを行う予定でしたので口座預金にしました。もちろん短期の場合・貯金方法が小銭貯金の場合などは現金で貯めてもOKです。

▶︎▶︎【貯金分け】貯金は現金管理と口座管理のどっちがオススメ?を大解説

【貯金分け】貯金は現金管理と口座管理のどっちがオススメ?を大解説皆さん。貯金ってどのように管理されていますか? 銀行口座に入れて貯金をしている方。 タンス預金をしている方。 ...
りあ
りあ
口座預金にする場合は万が一に備えて、ご自身のお名前の口座をお使い下さいね😊✨

 

へそくり方法を決める

次はへそくり方法を決めます。

へそくり方法と言っても、普段行う先取り貯金や小銭貯金でもOK。出来るだけ「楽しい」「慣れている」貯金方法を選ぶとモチベーションアップに繋がるかもしれません。

 

オススメのへそくり方法

  • 365日貯金…1年間で約6万円ちょっと貯まる貯金方法
  • 小銭貯金…財布にある100円や500円など決めて貯めていく貯金方法
  • 先取り貯金…月決められた金額を貯金する方法

ちなみに我が家は上記全てでへそくりしています。

特に気に入っているのが365日貯金。
自分でハート型の可愛いシートを作ったことでモチベーション高く毎日貯金しております。楽しく貯金したい方には365日貯金がオススメです。

▶︎▶︎楽しく貯金!ハート形の可愛い「365日貯金シート」を無料配布

楽しく貯金!ハート形の可愛い「365日貯金シート」を無料配布可愛い無料フォーマットが出来ました♡ 今回お配りするのは、手間なく簡単にできると大人気の 365日貯金シート...

 

目標のへそくり額を決める

最後は目標額を決めましょう。

「へそくりなのに目標額なんているの?」

と思われるかもしれませんが、何事も目標がある方が上手くいきます。それはへそくりでも同じ。もちろん月に5,000円などの小さい数字でもOK。

まずはいくら貯められそうか考えて決めましょう!

りあ
りあ
まずは簡単な目標を立てて、どんどん大きくしていく方法も良いと思います。




実際に貯めたへそくり額

実際に私は現在24万円ほどをへそくりしています。

このお金は夫に内緒で貯めたお金ですが使い道は決まっていないので、このままどんどん増やしていこうと思います。まとまった金額になると通帳を見るだけで嬉しい気持ちになりますよ。

貯金体質にも近づけるので一石二鳥。

 

へそくりを成功する為に気をつけた点

  • へそくりに意識し過ぎないこと
  • 通帳を見るのは月に一回
  • 焦らずにマイペースに貯める

現在のへそくりはメインが小銭貯金なので少しずつしか増えず、最初は本当にもどかしさを感じました。ですので、あまり通帳の確認をせず取り組んできました。

大切なのは

家計の貯金がメインでへそくりはサブという意識

貯金の優先順位は家が一番なのでそこは変えずに、節約をしたり副収入を増やしたりと自分にできる事をコツコツと取り組みました。
その結果がこの金額だと思います。

そしてただ闇雲に「へそくりを始めよう!」と思ってスタートしたのではなく、段階を立てて準備したのが成功の秘訣だと思います。




まとめ:へそくり成功に向けての道順

  1. 事前準備をしっかりと行う
  2. 目的を明確に決める
  3. 貯金方法を明確にする
  4. 強い意志と継続力でコツコツ続ける

へそくりも貯金です。

他の貯金と同じようにコツコツ貯めていく必要がありますので焦りは禁物。ただ、準備はきちんと行ってからスタートさせると結果は変わってくると思います。
簡単な事なのでぜひトライして下さい。

それでは

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です