ブログリニューアルの為デザインが崩れている箇所があります

パート主婦でも出来た「へそくり」の貯め方!成功のポイントを大公開

雑誌やコラムで見かける「良妻はへそくりをしている」という言葉。我が家は夫婦でお金の管理をしているので貯金額は筒抜けです。

しかし、万が一の時にポンッとお金を出せたら素敵ですよね♪

りあのアイコン画像りあ

夢は夫が欲しがる時計(うん十万円)をポンと買ってあげたい♡

むしろそんな奥さんになれたら良いなと思ったので夫に内緒の貯金、通称へそくりを始めました。

そして現在、開始から2年ちょっとで約30万円のへそくりに成功!

現在はへそくりではなく投資信託へと回しています。

実際に貯めてみて思ったのは「貯め方」と「金額」を間違えなければ誰でも貯まるということ。

そこでこの記事ではへそくり初心者さんに向けて、コツコツでも確実に貯まるへそくり成功の秘訣をまとめました!

家計管理になれたら「へそくり」の始め時!

  • とにかく貯金が好きな方
  • へそくりに興味がある方
  • 夫へプレゼントを買いたい方

そんな方はこの機会に是非へそくりを始めちゃいましょう♪

お金はあって困ることはありません。万が一の時やいざって時、また高額のプレゼントを渡したいときなど是非活用して下さいね。

Contents

へそくりで実際に貯めた金額

最初にへそくりの行い方を書くよりも「どんな方法」で「いくら貯めたのか?」が気になりますよね!と言う事でまずはパート主婦として働く私のへそくり額を大公開。

実際の通帳と現金はこちらです。

通帳に約24万円と現金で5万円のへそくりがあります。通帳はポイントサイトで稼いだお金をへそくりに回したもの。現金は小銭貯金のへそくりです。

りあのアイコン画像りあ

毎月少額ですがコツコツたまりました♡

私のへそくり方法は基本的に2つです。

ポイントサイト「24万円」

お買い物経由やアンケートの回答、クレジットカードの発行でポイントが貰えると有名なポイントサイト。

そのポイントは現金に変える事が出来るのでへそくりに回しています♪

特にメインで行っているのは楽天市場でのお買い物時にポイントサイトの経由をする事。それだけで購入金額の約1%がポイントとして貰えます。

さらに購入金額の100%をポイントとして還元される商品を購入したり(必要なもの)、クレジットカードをポイントサイト経由で作ったりして(もちろん無料カード)コツコツここまで増やしました。

これからも続けていきます!

小銭貯金「5万円」

もう一つのへそくり方法は小銭貯金です。500円玉貯金や365日貯金などの小銭貯金は金額が少ないので継続しやすいです。

私は生活費で残ったお金(と言っても少し)を回しています。

我が家の貯金箱はガラス瓶を使っています。入っている量が見えるとモチベーション高く行えるので豚の貯金箱より使いやすいです。一回ずつ割る必要もなし♪

単価が少ないので金額も少ないですが、自分的には「こんなに貯まっているとは…!」と驚き。小銭貯金のデメリットは数えるのが面倒…くらいかな。

簡単にできる!へそくりの貯め方

それではここから実際に私が貯めたへそくり方法をご紹介します。もちろん「必ず成功する!」とは言い切れませんが、コツを掴むことは出来るはずです。

その手順がこちら。

簡単に書くとへそくりの貯め方は4STEPです。もちろん詳しい内容を記載させて頂きますので合わせて参考にして下さい♪

へそくりの目的を決める

最初に決めるのは「へそくりの目的」です。私はプロフィールにも書きましたが元は全く貯金のできなかった人間です。

りあのアイコン画像りあ

恥ずかしいことに結婚するときの貯金額は20万円でした…。

そんな人は「将来が不安だから」とか「いざという時に」なんて理由では貯められません。

じゃあどうするのか…。

そんな人は使う目的を決めることです!

実際に私がへそくりに成功した理由は夫にサプライズで腕時計を買おうと思っていたからです。貯めるへそくりではなく使う目的のへそくりにするだけで成功率が上がります。

へそくりの隠し場所や専用口座を作る

次はへそくりの隠し場所や専用口座を用意しましょう。

大事なことですが、へそくりは他の貯金と混ぜてはいけません!

混ぜたらどれがへそくりか分からなくなってしまうからです。また、分かりやすい場所にお金を貯めるのもNG。夫にバレたらそれはもう「へそくり」ではありません!

  • 隠し場所は自分だけがわかるように
  • 口座ならへそくり専用を用意

実際に私は専用の口座を準備してそこにコツコツ貯めています。通帳記帳をすると少しずつお金が貯まっていくのでモチベーションも上がりますよ♪

りあのアイコン画像りあ

口座預金にする場合は自分名義の口座を使ってくださいね♡

へそくりの貯め方を決める

次はへそくり方法を決めましょう!

へそくり方法と言っても、普段行う先取り貯金や小銭貯金でもOK。出来るだけ「楽しい」「慣れている」貯金方法を選ぶとモチベーションアップに繋がるかもしれません。

私のへそくり方法

簡単に行える少額の貯金がへそくりには向いているので自分の好きに決めて大丈夫です!

へそくりをコツコツ行う

あとはコツコツとへそくりを行っていくだけです!

全ての貯金に言えることですがまとまったお金を作るには数日では不可能です。毎日の積み重ねが大事なので「自分なら出来る」と信じて取り組んで下さい。

りあのアイコン画像りあ

実は私は何度か挫折しそうになりました…。

挫折しそうになったときは「へそくりを貯めて時計をプレゼントするんだ!」と目的を思い出すことでモチベーションの維持ができます。

へそくりにチャレンジしたい方はこの機会に是非初めて下さいね。

へそくりを貯める時の注意点

最後にへそくりを行う際の注意点をお伝えします。注意点はこの2点。

  • 家庭の貯金が最優先
  • パートナーには最後まで秘密に
りあのアイコン画像りあ

へそくりはあくまでもサブの貯金なことをお忘れなく。

家庭の貯金が最優先

本気でへそくりに取り組むと周りが見えなくなる場合があります。

しかし、家庭の貯金が最優先。へそくりは「貯まったらラッキー♪」くらいの気持ちでいる方が気楽に行えて続けやすいです。

毎日100円でも一ヶ月で3,000円!一年頑張ったら36,500円!コツコツと頑張っていきましょう。

パートナーには伝えない

これは私個人が推奨している方法ですがパートナーにへそくりのことは伝えない方が良いです。

まとまったお金があると知っただけで貯金に対して意識が低くなったり、買い物意欲が増したりします。そのため、自分でも「忘れてた」くらいがちょうど良いです♪

まとめ:へそくりの貯め方は4STEP

へそくりは貯金の一種です。

しかし、なくても困るお金ではないので「なかなか貯まらない」という人もいるはず。そんな時はこの記事を読んで気楽に行って下さい♪

また、へそくりの目的があると貯まったときの嬉しさは格別に違います。

  • パートナーにサプライズをしたい
  • 自分だけの貯金が欲しい
  • とにかくお金を貯めてみたい

そんな人は是非へそくりで叶えてくださいね。

それでは

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる