ブログリニューアルの為デザインが崩れている箇所があります

ブログテーマSWELLで作業時間の短縮!新エディターを使いこなそう

このブログ「ゆる妻ライフ」のテーマをSWELLに変更しました。

SWELLは2019年に発売したばかりの結構新しいブログテーマです。

しかし、評価がとてもよかったこととブログの時間を出来るだけ短縮したいと思い購入!

結果、すごく満足しています。

ちなみにこのブログを始めてからテーマの変更を度々しておりますが、正直ここまで「使いやすい!」と感じたのは初めて。

有料テーマはSTORK・Bloom・JINなどを使ったことがあります。

特にネックだった新エディターでの記事が書きやすすぎて、ブログの記事を作る時間が大幅に短縮されました!

りあのアイコン画像りあ

時間が限られた副業ブロガーなのでこれは本当にありがたいです…!

正直言って、「新エディターが使いにくい」と感じている人は全員使って欲しいです!

絶対後悔しません。

そんなこの記事では有料テーマSWELLについてをご紹介いたします。

  1. ブログ記事の作成時間を減らしたい
  2. 新エディタが使いにくいと感じている
  3. 知識がなくてもトップページを自由にカスタマイズしたい

一つでも当てはまる人は是非SWELLを試してください!

ブログの書くスピードが早くなると今までよりさらに記事作成が楽しくなります。
楽しいのでどんどん成長することもできます♪

そして少しでも「ブログを使って稼ぎたい」と思っている方にこそオススメです。

  • トータルの使用感
  • 新エディター完全対応
  • 他テーマからの乗り換えサポートあり
Contents

テーマSWELLを購入した理由

私がSWELLを購入したのは新エディタである「ブロックエディター」が難しいと感じていたからです。

WordPress5.0から採用された新エディターであるブロックエディター(通称グーデンベルク)。旧エディターとは異なりブロック単位でコンテンツを作っていくエディターです。

これを使いこなしたい!

その一点で新エディタ完全対応のSWELLを購入しました。

新エディタであるグーデンベルクを使いたかった

今では新エディタの方が使いやすいと断言できますが、当時は使いづらくプラグインを入れてクラシックエディター(旧エディター)を使っていた私。

専用のプラグインを入れると旧エディタを使うことができます。

しかし、2021年末に旧エディターのサポート自体が終了となり「いつかは新エディターへ移行をしなくてはいけない」ことを知ります。

いつか変わるなら今から慣れておこう!

早速、新エディタを使い始めました。

しかし、今までと全く違う操作方法に正直イライラするほど使い辛さを感じました。

りあのアイコン画像りあ

あのストレスは「ブログをやめよう」と思ったくらいすごかったです…。

ですがある記事を読んで考えが変わります。それは、ブログのテーマによって使いやすい・にくいがあるということ。

「だったら使いやすいテーマに変える!」

ただこの一点でSWELLを購入しました。

関連記事今まで使っていたテーマJINのレビュー

結果、今では新エディタの方が圧倒的にブログの作成時間は短くなりました。具体的に言うと、作業時間が今までの半分以下になったと感じています!

特に記事を書くうえで時間が掛かるのは文字の入力より装飾です。(装飾とはマーカー線やボックスを使った囲みなどを言います)

見やすいくブログを書こう!

SWELLを使って

新エディタに慣れよう!

この装飾があることで文章に強弱が生まれ、読者さんに本当に読んで欲しい箇所を伝えることができます。

これをかんたんに行えるのがSWELLの特徴です。

りあのアイコン画像りあ

読者さんは全文きちんと読んでいないのでポイントが分かるように装飾することが大事なんです!

トップページのデザインが自由自在

さらに気になっていたのはブログのトップページデザイン。

今まで使っていたテーマの多くが新着記事を一覧で表示するタイプでした。そのため自由にカスタマイズするにはCSSを触る必要がありました。

しかし、全く知識がない私には到底無理…。

  • 自分のオススメ記事を先頭にしたい
  • ブログをサイト型にしたい
  • 他の人と被らないデザインにしたい

それが叶うのもSWELLの特徴です。

SWELLではCSSを触らなくても専用ブロックを使い、他の人とは違った自分だけのデザインにすることが可能です!

ブログテーマSWELLとは?

それではここで簡単にテーマSWELLについてご紹介です。

商品名WordPressテーマ SWELL
開発者了(@ddryo_loos)さん
価格¥17,600(税込)
(※ お支払いは一度限りです。月額や年額ではありません。)
支払い方法クレジットカード ( VISA / Master / AMEX / JCB )

SWELL最大の特徴は最新のエディターであるブロックエディターに完全対応なこと!

むしろ旧エディターでの使用は開発者自ら「オススメしない」と言っているくらいブロックエディター専用テーマです。

だからこそ使いやすい機能が盛りだくさん♪

特に記事を作るときの手間が最大限に省かれたテーマです。

りあのアイコン画像りあ

今までたくさん記事を書いてきた人ほど使い勝手の良さに驚くはず…!

圧倒的な使い心地を是非体感して下さい!

ブロックエディター完全対応

私がオススメする一番のポイントは新エディターであるブロックエディター完全対応なことです。

しかもHTML や CSS などの知識がなくとも、マウス操作のみで直感的にコンテンツを作り上げることができ、デザインを整えることに時間を費やす必要はありません。

SWELL専用ブロックが多数

SWELLには専用のブロックが多数あり、それらを活用することで記事執筆やコンテンツ制作をサポートしてくれます。しかもクリック一つで呼び出すことが可能!

画像出典元:SWELL公式サイト

これ以外にも専用ブロックがあり、見やすいブログ作りには欠かせない機能が盛りだくさんです。

他テーマから変更のサポートあり

また、サポートとして他テーマから乗り換えるときに専用のプラグインを使うことでデザイン崩れを防ぎます。これは他のテーマではなかなか見ないのでとっても便利!

乗り換えで起こるリライト作業が最小限になるのでテーマ移行がグッと楽になりますよ。

りあのアイコン画像りあ

ただし専用プラグインまではサポートされないのでご注意を!

SWELLを使うとブログ作成スピードが今までの倍になる

そして私が一番驚いているのはブロックエディター×SWELLを使い始めてから記事の作成スピードが倍になったことです。

りあのアイコン画像りあ

大袈裟に言っているのではなく本当に作成時間が早くなりました!

旧エディターはデザインを確認するとき、毎回プレビューで確認する必要がありました。しかし、新エディターではその必要がほぼありません。さらにSWELLで手間がほぼ省かれる!

最初はあんなに毛嫌いしていた新エディターが今では「これじゃなきゃ今後書きたくない!」と断言できるまで変わりました。

今、新エディターが使いにくいと感じている方。

それは新エディターのせいではなくテーマのせいかもしれませんよ!

  • 新エディター完全対応
  • 記事のスピードが早くなる
  • 他テーマからの乗り換えサポートあり

SWELLの気になる点・デメリット

すごく使いやすくて気に入っているテーマSWELLですが、もちろんデメリットもあります。

私個人が気になっている点はこの3つ

  1. 価格が高い
  2. 新しいテーマでカスタマイズ情報が少ない
  3. デザインに時間を掛けてしまう

人によっては「それってメリットじゃない?」と思われそうですが、私が感じた点をまとめました。購入前の注意点として検討中の方はチェックして下さい。

価格が高い

デメリットの一番はやはり価格です。

ワードプレスのブログテーマは無料のものから有料のものまで様々です。

もちろん無料テーマでもブログを始めることができるので人によっては「こんなに高いの!?」と思うでしょう。特にSWELLは他の有料テーマに比べても高額です!

テーマ名価格
cocoon無料
STORK11,000円(税込)
Bloom16,800円(税込)
JIN14,800円(税込)
SWELL17,600円(税込)
2020年8月現在

過去に私が導入したテーマと比べてもその価格から導入をためらう人が出るのでは?と感じているくらい。

ただ、このお値段ですが一度払えば他のブログでも使えたり追加でプラグインを購入したりする必要はありません。一度きりの支払いで使い放題です!

りあのアイコン画像りあ

私はJINを使っているとき、追加でプラグインを入れていたのでこれ以上掛かっています。

しかし、「これからブログを始めよう」と思っている方にとっては手を出しづらいと感じる価格帯だと言うのは確かです。

私も正直最初はちょっと高いな…と思いました。そのため、ギリギリまで買うのを悩みました。が、結果としてSWELLの使用で記事の作成時間が大幅に短縮でき全く後悔はありません。

お試しができるので是非体験してから決めてください♪

バージョン変更に対応するため、SWELLの無料お試しが中止になっています。再開次第追加させていただきます。

新しいテーマでカスタマイズ情報が少ない

SWELLは2019年に発売されたテーマでまだ1年くらいしか経っていません。(現在2020年8月)

そのため、カスタマイズ情報を調べてもあまり出てこないです。

個人的にはスマホ画面で見たとき記事左右の余白が少ないと感じているので、もう少し余白を追加するカスタマイズをしたいのですが方法が分からずに放置しています…。笑

ただ、SWELLは購入者のみが入れるトーク場があり不具合や要望がある場合は開発者の了さんに質問することが可能なのでそれほど問題ありません。

りあのアイコン画像りあ

テーマのアップデートもかなり頻繁に行われているので不具合などはすぐに修正してくれます♪

デザインに時間を掛けてしまう

SWELLはトップページのデザインを自由自在に変えることができます。

それによりデザインに掛ける時間が通常よりも多いです!

私自身の体感としては、カスタマイズが豊富で選びたい放題なので他のテーマに比べて倍以上デザインに時間をかけていると自負しています!

ブログに大事なのはデザインよりもコンテンツの質なのは重々承知です。

記事を書かないとアクセスが増えないのにデザインに時間をとられると言うSWELL最大のデメリット。

記事を書く時間は大幅に短縮されたのに、デザインに時間をとられて結局変わらないと言う展開にもなり得ます。しかし、自分だけのオリジナルデザインが作れるのはやっぱり楽しいです。

まとめ:SWELLを購入してブログ活動がさらに好き♡

SWELLを購入してから数ヶ月が経過しましたが、購入を後悔したことは一度もありません。むしろこんな使いやすいテーマを開発してくれた了さんは感謝しかありません!

本当にありがとうございます。

しかも、あんなに毛嫌いしていた新エディターを「使いやすい」とまで感じ、前よりもブログがもっと楽しくなりました。

りあのアイコン画像りあ

SWELLを使う多くの人がその使用感に満足しているのも納得です♪

私は過去にサポートが不十分で購入したテーマを使わなかった経験があります。

だからこそテーマ選びは人よりも慎重だと感じていますが、SWELLは購入してから一度も「買わなければよかった」と感じたことはありません!

もし新エディターの使い勝手が悪いと感じている方は是非お試しください。

それでは

  • 新エディター完全対応
  • 記事のスピードが早くなる
  • 他テーマからの乗り換えサポートあり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる